ユニバーサルシリーズ
アルミベースを使用したバリエーション豊富なアクチュエータです。

製品ラインナップ

USGL-NTHTY

シリーズの特長 [US/USW]

1. 長寿命

最大可搬質量搭載時に、走行寿命20,000kmと、業界トップクラスの長寿命を実現しました。
(US6/8および一部の仕様においては、走行距離10,000kmとなります。)
また、使用条件に合わせてLMガイド、ボールねじの走行寿命が算出可能です。

2. 長期メンテナンスフリー

直動案内部には、ボールリテーナ入りLMガイドを、またボールねじには、適切な量の潤滑油供給を可能にした潤滑装置QZを採用したことで長期メンテナンスフリーを実現しています。

3. 優れた高速性

US8~USW20それぞれのボールねじの軸径に対して倍のリードをラインナップし、装置のタクトタイムの短縮や高速動作を実現しています。

4. スマート構造

センサ標準仕様において、アクチュエータ内部にセンサを内蔵しているため、アクチュエータの占有面積を小さくすることができます。(US6は除く)
センサオプション仕様においてはアクチュエータ外部への設置となります。
US8:センサ1個(原点用) USW12/16/20:センサ3個(原点用、リミット用)

5. お客様での組付けの容易化

テーブルにノック穴を、ベースにノック穴および長穴を標準装備しているため、お客様にて設置/組付けをする際の組立基準となり、容易に作業が可能です。また、USW12/16/20はベースの取付け方法において、アクチュエータ上面取付け/下面取付けが選択できます。

6. 豊富なラインナップ

100mm~1700mmまで50mmごとのストローク設定で、かつボールねじリードも多数ラインナップしたことにより、お客様の用途に合わせた選択が可能です。

シリーズの特長 [GL-N・TH]

1. ボールリテーナ入りLMガイドSSR, SHSを採用

取付姿勢や外力の方向により、水平使用に最適なSSR、縦使用・壁掛け使用に最適なSHSを選択できます。

SSR… ラジアル方向の荷重に強いボール接触構造のため、水平案内部に最適です。
SHS… 4方向等荷重のため、あらゆる方向(ラジアル方向、逆ラジアル方向、横方向)の荷重を負荷できます。

2. 選べる駆動方式

ベルト仕様:繰り返し位置決め精度±0.08mm
高剛性タイミングベルトを採用しているため、高速性に優れています。ボールねじ仕様よりも、ロングストローク(GL-N: 最大2720mm、TH:最大3600mm)に対応可能です。

表、図

3. 軽量・高剛性

アルミ押出し材を使用したベースの断面形状は中空構造になっているため、軽量かつ高剛性です。
図 ベース断面

4. オプションの充実

カバー、ジャバラ、センサ、ケーブルチェーンをオプションとして用意しています。
また、最新のモータやGL-N/THに適した特性のモータを取付けられるよう、豊富な種類のエンドプレート(モータ取付板、モータブラケット、減速機)も用意しています。
さらに、長期メンテナンスフリーを考慮し、LMガイド、ボールねじに潤滑装置QZを取付けることが可能です。

シリーズの特長 [TY]

軽量・コンパクトなアルミベースとボールリテーナ入りLMガイドを組合わせたベルト駆動方式のアクチュエータです。

1. ロングストロークの高速搬送に最適

ベルト駆動方式により、最大4720mmのロングストロークが可能です。
減速機付きACサーボモータ定格回転数(3000min-1)使用時で最高移動速度3400mm/sを実現します。

2. 長寿命・長期メンテナンスフリー

ボールリテーナ入りLMガイドを搭載。ボールリテーナ効果により、ボール同士の相互摩擦がなくなり、グリースの保持力も向上するため長寿命、長期メンテナンスフリーを実現します。
潤滑装置QZを標準装着※しています。潤滑装置QZはLMレールの転動面に適切な量の潤滑油を供給します。このため、ボールと転動面の間には油膜が常に形成され、潤滑メンテナンス間隔の大幅な延長を可能にします。

※ TYでは、LMブロック1個に対して片側のみの装着となります。
図
図:潤滑装置QZ構造図(LMガイド)

3. 防塵性に優れたカバーが選択可能

ステンレスカバーの採用により、アクチュエータ内部への異物侵入を防止します。

注) ステンレスカバー付きの場合は、最大ストロークと最高速度が制限されますのでご注意ください。
  ( 最大ストローク:3000mm、最高速度:2500mm/s)

4. 軽量・コンパクトな構造 

幅寸法を抑えたアルミベースにより、軽量・コンパクトな構造になっています。
表、図

製品ラインナップ

USGL-NTHTY
page top

お問い合わせ

よくあるご質問はこちら お問合せはこちら
Get Adobe Flash Player 動画をご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。
Adobe Flash Playerをダウンロードする