サイルベアに関するFAQ

FAQページではお客様よりTHKカスタマーサポートへご質問いただいた内容から、よくご質問いただく事項を抽出して掲載させていただいております。
Q1 KSL/KSH-Lは、低発塵性が特長のようですが、クリーン環境下で使用可能ですか。
A1.
リンクレス構造のため、リンク式ケーブルチェーンと比較しますと、本体からの発塵は少ないです。
実際は、ケーブル同士,ケーブルとサイルベア本体との接触による発塵が想定されますので、サイルベアとワークの位置関係およびクリーン度によっては、使用が難しいことも考えられます。使用可否につきましては、お客様にてご判断ください。
Q2 仕切りを設けることはできますか。
A2.
KSTは上下2段に分割された、2段横仕切り構造となっています。また、縦仕切り板を使用することで、任意のケーブル収納空間を作ることができます。なおKSL/KSH-Lに仕切りを設けることはできません。
Q3  製品寿命について
A3.
1000万サイクルを目安としてください。ケーブルの収納状況、ストローク等によって寿命は異なりますので、ご注意ください。
Q4 サイルベアの購入を検討中なのですが、ストロークがはっきりしないためモジュール数を決められない状況です。モジュール数に余裕をもって購入した場合、長さを調節することは可能ですか。
A4.
モジュールを連結しているベルト状の樹脂部分を切断することで、必要な長さに調節することができます。
継ぎ足すことはできませんので、ご注意ください。
Q5 材質を教えてください。また、難燃性の材質でしょうか。
A5.
サイルベアに使用されている材質は、ポリアミド樹脂です。
難燃性についてですが、UL94規格のHB相当となります。
page top

お問い合わせ

よくあるご質問はこちら お問合せはこちら
Get Adobe Flash Player 動画をご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。
Adobe Flash Playerをダウンロードする